2008年06月15日

30-2 大河犀川へ(犀川1)

水位:0.94m(陸郷) 気温:20℃(松本) 天気:晴れ
区間:県民運動公園〜三川合流地点(押野)〜荻原
メンバー:元やんファミリー、AZMAX,野人、後輩1号(回送)


 犀川(さいがわ)は、北アルプス槍ヶ岳(3,180m:百名山)に源を発し、上高地を南流。松本にて右支川奈良井川、安曇野にて左支川高瀬川、穂高川、万水川などを合わせ、長野市川中島付近にて千曲川に注ぐ信濃川水系の一級河川(一次支川)です。奈良井川より上流は一般的に梓川と存ばれます。流路延長は152.7km,流域・積は3,054.5uです。

 大河です。たぶん本日は水量が多めなんでしょうけど。すぐお隣を流れる穂高川、高瀬川を加えてさらに水量が増加しました。

 「槍で別れた梓と高瀬 巡り会うのが 押野崎」(安曇節)

 いわゆる三川合流地点と存ばれるところです。

 ところどころ小さく波立っていますが、川幅が広いのでかわすのは容易です。カナディアンは波を避け、ダッキーとポリ艇は波に向かう。

080615yorozui33.jpg

 続きを読む

ニックネーム ラナ父 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越>犀川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする