2008年12月21日

63 来客(多摩川22)

水位:-2.49m(調布橋) 気温:14℃(青梅) 天気:快晴
区間:御嶽苑地(放水口)〜二俣尾 メンバー:tomoさん、後輩1号(回送)


 川崎のおうちにお客さんがやって来ました。
 あっきーの結婚式で東京にやってきていたtomoさんです。tomoさんとは、二年半ほど前に一緒に川下りをして以来、武庫川やら小歩危やら長良川WWFやら数々の活動を共にしてきました。学年は6つも違いますが、お兄さんって感じはなく、どちらかと言えば同世代的な、気の合う仲間としてお付き合いをさせてもらってます。

 さて一泊いただいた翌日、御嶽へ行きました。tomoさんは新幹線で来られたので、カヤックは持参していません。G君に依頼して御嶽まわりのスクールでレンタルしてくれるところを探してもらったんですが、プレイボートのみレンタルしてくれるところはないらしい(スクール経験者など条件がつく)。
 というわけで、結局G君のダッキー、バンディットを貸してもらうことになりました。tomoさんは、今でこそカヤッカーですが、過去にはあの改造セビラーを愛用していた筋金入りのダッキーイストでもありますのでまったく問題ありません。ちなみにダッキーは、G君がわざわざ川崎の我が家まで届けてくれました。至れり尽くせりの対応、本当にありがとうございました。

 さて、駐車場のアスファルトは一面おしろいを施したように真っ白でした。積雪ではなく、霜で覆われているのです。土で固められた分離帯に足を踏み入れると、霜柱が砕けてシャリシャリと音を立てます。冬景色としては良なんですが、これから漕ぐ人間にとってはちょっとつらい光景であります。

 川原まで下りると陽が射して、ほんの少しですが暖かい。本日はクリスマスカップ開催日で、左岸には大勢のギャラリー、川の上はスラ艇だらけ。駐車場とは打って変わって賑やかな雰囲気の中で漕いでいると、三つ岩でラナを乗せたtomoさんが二つ目の岩を避けきれず沈。ラナ共々、衆人環視の中、冬の渓流を身一つで流されていく姿を見て、気分は一気にホットになりました。いやあ、相変わらず他人の沈は蜜の味です。

081221mitake13.jpg

 tomoさんがフリップする原因を作ったラナですが、こんな寒い日でもやたらと元気でした。tomoさんのバンディットに飛び移ったり、川に飛び込んだりと、暴れすぎて仕舞いには左前足をひきずっていました。ひょっとして、捻挫か? 今まで捻挫なんてしたことなかったけど、もうええ年やから、ケガしやすくなってんのかなあ。そんな飼い主の心配をよそに、元気に走り回っていました。

081221mitake15.jpg

 寒山寺の楓橋で休憩。車中で留守番の川太郎と嫁さんと一緒にコーヒーと酒饅頭をいただきました。

081221mitake20.jpg

 気温も上昇してきて、快適になってきたところでミソギに到着。おおっ、誰もおらんやん。ということで珍しく貸切で遊ばせてもらいました。
 tomoさんは初ミソギ。初乗りのバンディットで果敢に挑みますが、都度撃沈せしめられ、延々と流されていました。ダッキーに乗るのは久しぶりで、最初は流されるのに慣れていなかったみたいでしたが、いつの間にか流されながら早々にエディーを掴んだりと、感覚を取り戻していたようです。



 しまいにはこんなことまで…。一般人の私にはとても真似できない芸当です。
 注:現在は12月です。



 私はといえば、いつもと逆の右回転を狙い、意識的に左岸の流れにバウを乗せようと試みていましたがどうにもうまくいかん。感想としては、まずはとことん左回転を磨いたほうがええんかなあと。



 関東転勤後もtomoさんとは何だかんだで一緒に漕ぐ機会が多いんですが、二人と一匹、ダッキー二艇の編成で下るのは結構久しぶりな気がして、何だか昔が思い出されて懐かしい気分でした。当人にとってはカヤックのレンタルがかなわず、正味のところおもんないんかも、と思ったりもしましたが、それなりに楽しんでもらえたようで、こちらとしても幸甚の至りでした。
 また機会があればぜひ遊びにお越しください。今度は桂川でも漕ぎましょう(アッパーのほうね)。

ニックネーム ラナ父 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 関東>多摩川(丹波川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1607160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

多摩川-12/21
Excerpt: 水位:-2.49m[http://www.river.go.jp/nrpc0305gDisp.do?mode=&officeCode=21320&obsrvtnPointCode=4&timeAxis..
Weblog: カヌーイストなラガーマン
Tracked: 2009-01-07 23:22