2008年11月08日

57 おすそ分け(多摩川17)

水位:-2.55m(調布橋) 気温:12℃(青梅) 天気:曇り
区間:御嶽苑地(放水口)〜二俣尾 メンバー:ロミさん、花鳥、G君、後輩1号(回送)


 御嶽に着くと、一人の胡散臭い男性がおもむろに近付いてきて話しかけてきました。

 “Hey, YO-CHU いらんかYO! ”

081108mitake01.jpg

 青いゴーグルを身に着けており、人相は分かりません。そして口調はなぜかラップ調。喋りながら左手を差し伸べ、常に上下に揺れています。そして右腕には腐葉土の詰まった水槽を抱えていました。カブトムシの幼虫販売のため、茨城から東京まで出稼ぎに来ているようです。
 この冬はノルマ30匹らしい…。じゃあ3匹もらいますわ…。ロミさんも3匹。押しに弱いG君は10匹ももらうことになってました。
 一気にノルマの半分以上を達成したラップ男は、後でまた来るYO!と言って、満足気に去っていきました。

 それから少しして青いウイングロードの花鳥が到着。
 「いやーすいません。外環混んでたんすわー」
 最近少し元気のなかった彼ですが、今日は朝からアクセル全開でした。

081108mitake04.jpg

 朝から続いていた小雨はようやく止みましたが、気温が上がらず肌寒い。沢井の寒山寺手前でいったん上陸。

081108mitake13.jpg

 寒山寺には駐車場があり、川に下りる道があります。ここで回送役の嫁と川太郎と合流。川太郎、tomoさんにいただいた野うさぎの帽子(守備力2)を装着しているので温かそう。

081108mitake14.jpg

 花鳥、ロミさん、G君は左岸の茶店で酒饅頭食べて甘酒飲んでまったりしてます。犬連れ禁止らしいのでラナと私は外で待機。余計寒くなってきました。

081108mitake19.jpg

 紅葉は今週から来週がピークって感じですかね。だいぶ色づいていていました。秋晴れの日には最高の彩りを見せてくれそうな感じです。

 ミソギに到着。この水位ではここくらいしか遊ぶところがないせいか、10人以上先客がいてはります。おかげで一度だけしか遊べず残念でしたが、逆に言えばこれだけ減水しても遊べるということですね。

 ゴールに到着。ここでG君が花鳥のフネに乗り、ウィズネイチャーでカヤック練習した成果を披露。見事ロール成功しました! 素晴らしい上達の早さです。



 するとNKC(長良川カヤッククラブ)関東支部長がおもむろに登場し、G君をその場でスカウト。入部条件はどうもロールができることらしい。しかもいきなり「右腕として働いてYO!」と猛烈アピール。押しに弱いG君は半ば強制的に入部させられてしまいました。

081108mitake25.jpg

 着替えて片付けを終えた頃、再びあの胡散臭いラップ男がやって来ました。YO-CHU飼うには腐葉土いるYO!ということらしいのでイオンモール日の出まで移動。

 ちなみに我が家にはまだベビーカーがありませんので、買い物時などはスリングに抱っこしているのですが、ここイオンにはCOMBIのAB型ベビーカー(生後二ヶ月から使用可)が置いてあり、利用することができます。ということで川太郎初ベビーカーでした。泣き出すことなくご機嫌です。いやー、手がかからんで助かります。

081108mitake27.jpg

 −−ところであの〜、お名前は?
 「Mc.KT だYO!」

 −−お年は…
 「MISOJI だYO!」

 −−ご結婚はされて…
 「ウルサイ、黙れ!」

 素で怒られました。ここはタブーの話題みたいです。

 さて昼食後、いよいよペットスクエアへ。小動物や熱帯魚のほか、昔そのへんで捕ってたザリガニやらクサガメまで売ってます。クサガメの中にはなぜかアカミミガメ(ミドリガメ)も混じってます。
 昆虫コーナーの前へ。数え切れないほど多種の外国産カブトムシやクワガタが瓶詰めになって所狭しと並んでいます。昔は図鑑の中だけの存在やったのに、変わるもんやねえ。
 で、ここでプラケースと発酵マットを購入しました。ここでも押しに弱いG君は、でっかいケースを買わされてました。

 そしていよいよ授与式です。
 場所はイオンの駐車場。Mc.KTはアスファルトにケースを置き、おもむろに土を掘り起こしてYO-CHUを次々に取り出しています。うわ、うさんくさー。しかも頭にもYO-CHU乗っけてるし。

081108mitake33.jpg

 新品のケースに発酵マットをどかどかと入れ、YO-CHUを放り込むと、幼虫はモゴモゴと元気よくマットの中に潜っていきました。

 授与式は無事終了。Mc.KTは満足気な顔をして去っていきました。次はどこに出稼ぎに行くのでしょうか。

 来年の初夏、各々のケースから元気なカブトムシが飛び出してくるのが非常に楽しみです。しかしG君のところは10匹も出てくんのかー。毎晩賑やかそうやな…。

ニックネーム ラナ父 at 21:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 関東>多摩川(丹波川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

3日も、そして昨日も下られたんですね。
3日も寒かったけど、昨日は更に寒かったですね。
私は軟弱者なので、ゴロゴロダラダラしております。
カヌーどころかキャンプも行きそびれてしまいそうです。

それにしても、楓橋からの写真、紅葉がすごく綺麗ですね!
Posted by やまかわ at 2008年11月09日 17:13
こんばんは。
昨日は寒かったですね。しかも雨天でしたので、クルマで出発するまではかなり億劫でしたが、到着するとやっぱり来て良かったなと思えます。紅葉シーズンで渋滞だらけというのも足が遠のく原因の一つと思いますが、天気が悪かったおかげで道もガラ空きでした。ちなみに紅葉はこれからピークみたいですよ。

ところで、PC不調で悪戦苦闘されてたようですが、無事復旧されました?
Posted by ラナ父 at 2008年11月09日 21:18
確かに、行くまでが億劫というのはありますねえ。
非常に高い壁ですが・・・。

さて、PCそのものはほぼ復旧しつつありますが、
無線LANがいまだにイマイチです。

まあ、我慢して使えないこともないんですが・・。

ラナ父さんはまだまだ下られるんですよね?
親子ともども、かぜ引かないようにご注意ください。
Posted by やまかわ at 2008年11月10日 23:19
億劫ですが、釣竿ゼロというのは魅力ですよ。何にも気兼ねなくことなく下れますからね。それに現在は紅葉が最高にキレイです。川から眺め続けるって最高に贅沢だなあと思います。
やまかわさんは今年はもう終わりなんですか?

あと、無線環境、早く改善されるといいですね。
Posted by ラナ父 at 2008年11月11日 21:30
釣竿ゼロ。
確かに重要なポイントです。
いやあ力がわいてきました。
あと一回くらい行こうと思います。

無線LANようやく落ち着いてきました。。。
Posted by 山川 at 2008年11月12日 23:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1550643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック